2017年04月03日

モービーと空しい平和の合唱団

MobyVPC-AreYouLostInTheWorldLikeMe.jpg
下動画のキャプチャー。ベティちゃんを思い出すキャラクター。


Moby & The Void Pacific Choir - Are You Lost In The World Like Me?
(Official Video)

去年「The Void Pacific Choir」名義で出していた曲。風刺のきいたMVと、ジョイ・ディヴィジョン(というよりも、ジョイ・ディヴィジョンに影響を受けたデヴィッド・ボウイの「Scary Monsters」の音だ)を連想する重いビートがすごくよかった。スマホに取り付かれた人々を皮肉っているわけだけど、これを見る人たちの多くがきっとスマホを介してだろうという事実もあったり。
アニメーションは、STEVE CUTTSというロンドンを拠点に活動しているイラストレーターが制作。1930-1940年代の漫画から影響を受けた作風の絵を描いている人で、モービーと同じくちょっと社会批判が入ったものが多い。
http://www.stevecutts.com/
今はただカワイイだけ、きれいなだけ、技法に長けただけ、といった表面的には見栄えはいいが味気ない絵(音楽も)ばかりだから、こういうのを見たり、聴いたりすると少し安心するところもあったり。やっぱ、どこかにピリッとした辛さがないといけないな。

このMV、気になるところがあって、以前に歌詞訳で紹介したポーター・ロビンソン&マデオンの「シェルター」と、(Youtubeでの)アップロードされた日が2016年10月18日で一緒だったり、他にも、本人と「&をつけた」名義になっているところ、またモービー、ポーター・ロビンソン共にDJであること、そして両曲それぞれオリジナルのアニメーションで映像を作っているところや(片や "A-1 Pictures" 制作による最新の日本のアニメ、片やディズニーのライバル"フライシャー・スタジオ"風の古典アニメという対照性もあり)、そのアニメがディストピアを主題にし強いメッセージを持っている点など、すごくシンクロする部分が多く、このあたりの同時代性というか、そういうものにも興味もった。

PorterRobinson-Shelter-cap1.jpg
歌詞和訳:"Shelter" by Porter Robinson & Madeon(* 画像はMVより)
http://tavola-world.seesaa.net/article/443597608.html



モービーの新プロジェクト
「Are You Lost In The World Like Me」のミュージックビデオを公開

http://amass.jp/79603/
posted by J at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | fav. - sound | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック